その他

【訪問介護のトラブル回避】ヘルパーが出来ること出来ないことを知る!

介護が必要な高齢者がいる家族にとって、介護保険で利用出来るサービスはとても便利です。

最近は、働きながら親の介護をしていたり遠距離介護をしていたりする方も多いので、「訪問介護」のニーズもかなり高いですよね。

ももたろう
ももたろう
介護が必要な高齢者とその家族にとって、必要不可欠な介護保険サービスですが、介護保険の中のサービスにはいくつか制限があるのはご存知ですか?
ご家族を介護中の方
ご家族を介護中の方
介護に関することなら全般オッケーなのかなぁ〜
なんて漠然と考えてたくらいで、はっきりしたことはわからないなぁ。
え!ヘルパーさんはなんでもお願いを聞いてくれるわけじゃないのか?
ももたろう
ももたろう
おじいちゃんとおばあちゃんの中には、ヘルパーさんを「お手伝いさん」と勘違いされている方も多いので、そのあたりも少し問題ですね。。

今回は訪問介護のヘルパーに頼めること、ヘルパーでは対応できないこと、また出来ないことで困った時の解決法について、わかりやすく解説します!

在宅介護に来てくれるヘルパーとは?

ホームヘルパーとは“自宅”で暮らす介護が必要な高齢者の日常生活の援助を行う介護スタッフのことです。

「訪問介護員」とも呼ばれています。
・「介護福祉士」
・「介護員養成研修修了者」
・「介護職員初任者研修修了者」
のいずれかの資格を取得された介護の専門的な知識を持つ方です。

事前に、ケアマネージャーが利用者と利用者家族と相談して作成したケアプランに沿って、決められた時間に自宅を訪問し、必要な介護サービスを行います。

ヘルパーに頼めること

ヘルパーの仕事内容としては「身体介護」「生活援助」「通院等乗降介助」の大きく3種類に分かれています。

身体介護サービス


◆「身体介護サービス」とは、身体に直接触れて行う介護のことをいいます。

【具体例】
食事介助、入浴介助、清拭、排泄介助、おむつの交換、歩行介助

更衣介助、体位変換、移乗介助、口腔洗浄など。

※定められた研修過程を修了し、一定条件を満たした訪問介護員であれば、「たんの吸引」なども行うことが可能です。

生活援助サービス


◆「生活援助サービス」とは、生活に必要な家事が困難な場合に行う日常生活支援のことをいいます。

【具体例】
対象者の部屋の掃除、洗濯、食事準備

受診手続き:病院の付き添いや薬の受け取り代行など。

 

通院等乗降介助サービス


◆通院等乗降介助サービスとは、指定訪問介護事業所のタクシー(介護タクシー)を利用できるサービスです。

公的機関や金融機関での手続き、通院、日常生活に必要な買い物など、限られた用途のみ利用可能です。

医療行為ではないもの

ヘルパーは介護のプロでありますが、医療行為は行うことが出来ません。
以下のようなものなら、対応可能な場合が多いです。

【具体例】
・軟膏の塗布(褥瘡の処置を除く)
・湿布の貼付
・点眼薬の点眼
・一包化された内用薬の内服(舌下錠の使用も含む)
・坐薬挿入
・鼻腔粘膜への薬剤噴霧の介助
・市販の浣腸
・爪切り
・耳垢とり

 

ヘルパーが対応できないこと

ヘルパーはあくまでも介護の資格を持つ方です。
医師や看護師など専門資格でなければできない医療行為等は訪問介護で受けることはできません
また、ヘルパーのサービスは利用者である高齢者のみを対象としています。
掃除や洗濯、お食事作りなど全て、利用者本人のみのことに限定しています。

ももたろう
ももたろう
一緒に住むご家族の洗濯やお食事は作れないのも覚えておきましょう!

医療行為にあたるもの

ホームヘルパーなど介護職が医療行為を行うのは違法です。

ももたろう
ももたろう
実情は、介護職の9割が何らかの医療行為を行っているというデータもあります。
また、ヘルパーの5人に1人は医療事故の経験があるともいわれています!
ご家族を介護中の方
ご家族を介護中の方
5人に1人?!
お薬の管理なんて、ちょっと頼んでしまいそうだけれど。
やっぱり、何かあった時の責任を考えると安易に頼んではいけないというですね。

【具体例】
・インスリンの注射
・経管栄養の交換
・点滴の交換
・摘便
・褥瘡の処置
・服薬管理

本人以外の方に対するサービス

同居しているご家族がいる場合は、高齢者のみに限定してサービスを行うのが難しい場合もありますが、お料理や洗濯物などもすべてサービスを受ける方限定して対応します。

・利用者が使用する居室以外の清掃
・利用者以外の洗濯
・利用者以外の調理・買物
・利用者以外の布団干し
・家族の子供の面倒をみる

ももたろう
ももたろう
ついつい、「ついでにこれもお願い」なんて頼んでしまいそうですが、それは頼めません。

「直接的」に本人の援助に該当しないサービス

介護保険による訪問介護サービスは、「直接的に」本人の生活援助になるもののみが対象となります。

・車・自転車・車椅子の点検・清掃
・農作業などの手伝い
・来客の応接(お茶を出したりなど)

ももたろう
ももたろう
結果的にはすべて本人に役立つことではありますが、「直接的に」ということを忘れずに!!

日常的な家事を超えたサービス


・大掃除、家具の移動、部屋の模様替え
・正月のお節など特別料理
・庭掃除、草取り など

日常生活(家事)と離れたサービス

・ペットの世話
・金銭管理
・年賀状の作成  など

実際のところ、ヘルパーさんができる事・できない事の線引きは介護保険制度では明確ではありません。
市区町村ごとに個別にルールを設けている場合もあります。

ももたろう
ももたろう
頼めるのか気になることがあれば、ケアマネジャーに相談してみるのが1番です!

ヘルパーに断られたときは。

ご家族を介護中の方
ご家族を介護中の方
ヘルパーに頼めること、頼めないことはわかったけれど、じゃあ頼めないことはあきらめるしかないの?
ももたろう
ももたろう
そんなときは、介護保険外のサービスを利用するのも1つです。
ご家族を介護中の方
ご家族を介護中の方
保険外サービス?
それだとお金が高くかかりそうで利用しづらいんじゃない?
ももたろう
ももたろう
それが意外と高くないんです。
今は、民間の介護サービスも非常に進化しています。
お値段も手軽に、いろいろなサービスを受けられるものがありますよ!

保険外の訪問介護サービスなら「クラウドケア」がおすすめ

民間の介護保険外の訪問介護サービスとして、今人気を集めているのが「クラウドケア」です。
自費にはなりますが、2,500円から利用できる訪問介護・家事・生活支援サービスです。

ご家族を介護中の方
ご家族を介護中の方
2,500円くらいからなら、単発でも利用しやすいわね。

インターネットを活用して、介護を「依頼したい方」と「働きたい方」をマッチングすることで、他の介護保険外 (自費) の訪問介護サービスよりも、低価格で利用できるのが一番のおすすめポイントです。

介護保険では、なかなか対応できないサービスや時間でも要望に応じて柔軟に対応が可能です。

ももたろう
ももたろう
外出の付き添い、長時間の見守りなどでもご利用いただけますよ!
→今すぐ「クラウドケア」の詳細をみてみる

「クラウドケア」の対象地域は東京・千葉・埼玉・神奈川のみになります。
その他の地域にも、民間の保険外サービスがありますから、ぜひ調べてみてください。

介護保険外サービス「クラウドケア」利用者の口コミ・体験談 今回ご紹介する「クラウドケア」はインターネットの活用により、利用者とヘルパー(介護・生活援助スタッフ)を直接マッチングすることで...

まとめ

今回は、訪問介護のヘルパーに頼めること、ヘルパーでは対応できないことを具体例も交えて、詳しくご紹介しました。
医療従事者ではない家族が日常やっていることだと、ヘルパーさんにも意外と頼んでしまいそうな事が入っていますよね。

ご家族や、高齢者の方を想ってついつい断りにくい、またヘルパーさん自身の認識不足で医療行為を行ってしまうこともあるかもしれません。
でもその結果、医療事故が起こり、トラブルに繋がってしまうなんてこともあるんです。

医療事故、こ、こわいな。

お互いのために、しっかりとヘルパーさんに頼めること事・頼めないことを明確にしておきましょう。

また、頼めないことがあれば医療行為の場合は医療従事者へ、それ以外のことに関しては保険外のサービスの利用も検討してみてください。

人気の訪問介護【クラウドケア】内容や料金、利用方法など詳しく解説 介護認定を受けている方なら利用できる介護保険サービスも多いですが、それ以外の方は保険内では利用できるサービスは少ないのが...