その他

【東京都】高齢者の介護食対応レストランおすすめ4選!口コミ掲載

高齢となり、介護が必要になってくると外に出る機会は減ってしまいがちです。

たまには、昔のように外食がしてみたいなぁ。

そう願う高齢者も多いのではないでしょうか。

ももたろう
ももたろう
わたしも実際に介護が必要な高齢者と外食に出かけた経験があります。

お店まで連れていくこと、現地で食事を食べてもらうこと、トイレなど大変なことは多々あります。
正直介護者も、本人も体力を使います。
その分、本人の満足度は、非常に高かったと感じています。

【お出かけ体験談】高齢者と外食するときの事前準備2019年のGWは10連休! いつもは自宅で過ごすことの多い要介護の高齢者の方も、せっかくの連休ですから家族のサポートを受けながらでも...

介護食だから外食は無理!と諦めずに、ぜひ介護食対応の飲食店を探して高齢者のご家族とも『特別なお出かけ』をしてみてほしいです。

東京都 高齢者の介護食対応レストランおすすめ4選

イタリア料理 La Luce(ラ・ルーチェ)

カウンター
府中にある本格イタリアン。
スープ類やリゾット、牛肉の煮込み(やわらかいです)等、高齢者でも食べやすいメニューあります。
店内バリアフリーで、車いすで入店可能です。
住所 東京都府中市宮西町1-18-6
ライオンズステージ府中シティタワー101-1
TEL 042-354-0188
ホームページ http://www.la-luce.net/
事前予約 必要。
駐車場 なし
個室 なし
ポイント 個別対応可能。
店内バリアフリー(28席)
車椅子入店可能、トイレは段差あり。
府中駅からちょっと歩いたところのマンションの1階にあります。
落ち着いた空間でゆったりイタリアンを堪能できます。
私のお気に入りのイタリアンです。



サクラれすとらん

桜美林ガーデンヒルズ サクラれすとらん
桜美林大学と連携したサービス付き高齢者住宅「桜美林ガーデンヒルズ」内にあるレストラン。
ペースト食やムース食、やわらか食にも対応してくれます。
店内バリアフリーで、車いすで入店可能です。
住所 東京都町田市小山ヶ丘1-14-1
TEL 042-794-8920
ホームページ http://www.narudo.co.jp/CCRC.html
事前予約 必要
個室 あり
駐車場 あり(8台)
ポイント 高齢者住宅内にあるので、気軽に利用しやすい。
事前予約で対応してくれる食事の種類も豊富です。
「桜美林関係者しか利用できないのかな?」と恐る恐る覗いたら、ご年配のご夫婦や若い学生さんが一人で食事をしていました。
窓が大きくて天井が高く、店内は光が入って明るく解放感・清潔感が有ります。
メニューはヘルシーな和食から洋食まで揃い、セットメニューも豊富。ご飯が進む味付けでとても美味しいです。
デザートやコーヒーだけの利用でもゆったりくつろげるので、幅広い年代の方に利用されている感じですね。
周辺の環境は閑静な住宅街と森林が広がり、静かなので雰囲気が最高です。接客も丁寧で好印象でした。



東京ステーションホテル レストラン ブランルージュ

「東京駅丸の内駅舎」に位置する東京ステーションホテル内にあるレストラン。
フランス料理の技法を用いつつ現代風にアレンジを加え、さらに和の要素や野菜を多く取り入れた、目にも美しい一皿を提供してくれます。
店内バリアフリーです。
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1
TEL 03-5220-0014
ホームページ https://www.tokyostationhotel.jp/
事前予約 必要(利用日の1週間前までに電話予約)
個室 あり
駐車場 あり(36台)
ポイント 嚥下レベルに応じて、刻み、粒状、ペースト状などに対応。
店内バリアフリー。
応対は極めてスマート。
無駄は一切ない。説明も適切。
質問には完璧に回答。
流れはちょうどよいタイミングです。
料理では和を適度に盛り込んでいる。
クラシックを大切にしていながら、余裕の遊び心。
空間やテーブウェア、サービスも素晴らしい。

Kamulier カムリエ

店内ではケーキセット、ランチが食べられます。
ドリンクもトロミをつけることができます。
トロミソーダも好評!
レトルトやあいーと商品も盛り付けをして食べることもできます。
やわらか食品や便利な食器などKamulierのセレクト商品も購入可能です。
住所 東京都文京区本郷3-2-15 新興ビル1F
TEL 03-3812-6036
ホームページ http://www.kamulier-gc.jp/
事前予約 不要
個室 なし
駐車場 なし
ポイント 「食事の楽しさ・口から食べることを伝える人、場所」ということを表現した造語。お客様をお迎えするスタッフは、「噛む楽しさをサポートする専門家」=「Kamulier」です。
店内バリアフリー。
食は見た目も大切。味や香りにも匹敵します。
でも病気や老化により咀嚼力が低下した人には
これまで離乳食のような不細工なものしかありませんでした。
この店は「食べて幸せ、明日のえがお」をコンセプトに、
見た目も美しく、例えばウナギは鰻らしく、ステーキはステーキらしく、
しかも飲み込みやすさに配慮した食提案をしている
歯科医療機器総合メーカーの株式会社ジーシーの
ショールームショップkamulier(カムリエ)に併設されたカフェです。
ロケーションは東京医科歯科大学附属病院や順天堂のおひざ元ですね。
陽が燦々と降り注ぐ明るい席、コーヒーもとても香り高く美味しいものでした。

その他

東京都内には上記の4店以外にも介護食対応してくれる飲食店がいくつかあるようです。
全国の介護食対応レストランを探したい方は、こちらのサイトを参考に調べてみてください。

摂食嚥下関連医療資源マップ
http://www.swallowing.link/restaurants

まとめ

今回は東京都内で介護食対応レストランをご紹介しました。
全店バリアフリーで、車いすの方も利用しやすいお店ばかりです。

ももたろう
ももたろう
介護食になってしまったから、車いすだから…
とお出かけを諦めずにぜひ美味しい外食を楽しんでください。

高齢者の方の「気分転換」になるのはもちろんですが、「家族が喜ぶ姿、笑顔」がみられると介護者も日頃の「介護の疲れ」が少しだけ楽になるはずです。